脱毛後の肌ケア

脱毛直後のお肌は、デリケートな状態になっています。

そのため、普段にも増して注意深いケアが望まれます。

脱毛後に、いくつか気を付けるべきことをご紹介します。

1.入浴は避ける

脱毛当日は、熱い湯船につからないようにしましょう。

このほか、サウナ、激しいスポーツ、飲酒など、
体温が上昇したり血行が良くなったりすることは避けてください。

ぬるめのシャワーは構いません。

体を洗う際は、タオルでゴシゴシこすったりせず、泡で優しく洗いましょう。

2.保湿する

脱毛後のお肌は、とても乾燥しやすくなっています。

乾燥による肌トラブルを防ぐためにも、保湿に努めましょう。

高価なものである必要はありません。市販の化粧水や保湿クリーム、ローションで十分です。

3.日焼けを防ぐ

脱毛後の敏感なお肌には、紫外線は大敵です。強い紫外線を浴びると炎症を起こすことがあります。

また、日に焼けて黒くなったり、赤みが出たりした場合は、お肌の状態が落ち着くまで次回の脱毛施術を行えません。

外出する際は日焼け止めを塗るなどして、日焼けしないようにしましょう。


このほか、肌の乾燥などにより雑菌から身を守るバリア機能が衰えている可能性があります。

できるだけ清潔を保ち、次回の脱毛までにムダ毛のお手入れをする際は、できるだけ電気シェーバーを用いましょう。カミソリは、肌に細かな傷が付き、雑菌が入る可能性があります。

ほんのわずかなケアをするかどうかで、肌の状態がだいぶ違ってきます。特に脱毛直後は注意点を守るようにしましょう。