脱毛効果は永久に持続しますか?

脱毛効果はいったいどれくらい持続するものなのでしょうか?

また「永久脱毛」と言える脱毛法は、存在するのでしょうか?

残念ながら、日本では「永久脱毛」の定義がありません。

また「永久脱毛」という表現を用いると、法律に抵触してしまう可能性が高いです。

そのため「永久脱毛」を標榜している脱毛サロンやクリニックはおそらくないと思います。

当店の脱毛法も「永久脱毛」というわけではなく、回数を重ねていくうちに徐々に毛が目立たなり、毛量も減っていく「減毛・除毛」の脱毛法になります。

アメリカでは、AEA(米国電気脱毛協会)やFDA(アメリカ食品医薬品局)のようなところが、永久脱毛の定義を定めています。

AEAの場合は、最終脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下の脱毛法を永久脱毛としているようです。

また、FDAですと、毛の数が長期的にわたり安定して減少することなどを条件としています。

「永久脱毛」と聞くと、永遠に、一生、毛が生えなくなるような印象がありますが、いずれも「永久に」毛が生えなくなるということではないようです。


メンズ脱毛専門店「プリモ」では、永久脱毛でなくとも、可能な限り毛の再生を抑制し、脱毛状態が長期間にわたって持続されるような脱毛を行っています。

おひとりおひとり、毛質や毛量、お肌の状態などは異なりますし、目標とするゴールもそれぞれです。

そのため、お客様に合わせて脱毛マシンの設定を変え、どのお客様に対してもご満足いただけるような結果を追求しています。