鼻毛を脱毛する方法

身だしなみのひとつとして、鼻毛のお手入れは欠かすことができません。

中には、鼻毛の脱毛を考えている方もいらっしゃることでしょう。

しかし、光脱毛では、残念ながら鼻毛は脱毛できません。

鼻毛のほかに、眉毛の下側(目に近い方)や、耳毛も脱毛は不可です。

(耳毛は、外側に生えている毛だけなら脱毛できます。耳の穴の内側に生えている毛は、光を発生するハンドピースを入れることができないため脱毛不可です。)

光脱毛で処理できない鼻毛、眉毛、耳毛は、ワックス脱毛でのケアがおすすめです。

ブラジリアンワックス脱毛のサロンでは、鼻毛や眉毛をメニューに加えているところはたくさんあります。

ワックス脱毛でのケアはだんだん知られるようになってきており、最近では、駅の構内にも鼻毛専門のワックス脱毛サロンが登場しました。

2017年10月には、都営新宿線市ヶ谷駅に鼻毛専門のワックス脱毛サロンが登場し、その後、2018年7月時点では、馬喰横山駅など合計4駅で営業しているそうです。

1日あたり60人~70人が来店し、混雑時には90分待ちになることもあるとのことなので、その人気はなかなかのものです。

男性の身だしなみとして、鼻毛も専門サロンで脱毛する時代が来ているのかもしれません。

鼻毛には、塵やほこり、異物の侵入を防ぐ役割があります。

鼻毛のワックス脱毛では、鼻の穴からはみ出て見えそうな、穴の入り口付近の毛を脱毛します。

奥にある毛はそのまま残るので、残った鼻毛がその役割を果たしつつ、外から見える毛はエチケットとして脱毛するというのが鼻毛のワックス脱毛です。